三田駅すぐの田町の歯医者【プルチーノ歯科・矯正歯科東京】

三田駅すぐの田町の歯医者【プルチーノ歯科・矯正歯科東京】

インビザライン

三田駅近くの矯正歯科|プルチーノ歯科東京院のインビザライン治療の特徴を紹介

三田には、矯正歯科を専門とする歯医者がたくさんあります。

「プルチーノ歯科東京院」は三田駅から徒歩3分の好立地で、ワイヤー矯正(表側)、ワイヤー矯正(裏側)、部分矯正、マウスピース矯正(インビザライン)の4種類の矯正治療をしております。

特にマウスピース矯正(インビザライン)を得意としており、豊富な知識と経験を備えたインビザライン矯正認定医が治療を担当するのが大きな特徴です。

また、当院では、歯科についての有益な情報をFacebookやインスタグラムで発信しております。

今回は、三田駅近くにある「プルチーノ歯科東京院」の矯正治療の内容やFacebook、インスタグラム投稿の内容について解説していきましょう。

プルチーノ歯科東京院とは?

プルチーノ歯科東京院のコンセプトは、「人生のターニングポイントとなる歯科へ」。

一時的な治療ではなく、治療を通して患者さんの人生や健康状態がより良いものになるように考え、一生を通してお付き合いができる歯医者を目指しております。

アクセス

プルチーノ歯科東京院は、田町駅から徒歩1分、三田駅から徒歩3分の好立地です。

地図でご覧いただくとわかるように、田町駅・三田駅の両駅からのアクセスは抜群です。

診療時間

プルチーノ歯科東京院の診療時間は、平日は10:00~19:00、土日祝は9:00~17:30です。

平日は夜19:00まで診療しているのでお仕事帰りの方も通いやすく、土日祝も17:30まで診療しているので休日にゆっくり通いたい方にもおすすめです。

診療科目

プルチーノ歯科東京院では、お子さんからお年を重ねた方まで幅広く対応できるように、多くの診療科目に対応しております。

  • ■一般歯科
  • ■矯正歯科(成人歯科)
  • ■小児歯科(小児育成矯正・食育指導)
  • ■口腔外科
  • ■インプラント
  • ■予防歯科
  • ■歯周病治療
  • ■審美歯科
  • ■ホワイトニング

SNSにてプルチーノ歯科東京院の出来事を配信中

プルチーノ歯科東京院では、インスタグラムやfacebookなどから、医院の様々な情報を発信しております。

当院で発売しているデンタルグッズや、当院で使っているクリーニング材、定休日などをご紹介している投稿が多いです。

※情報は定期的に更新しておりますので、ご興味のある方はぜひご確認してみてください

Facebook

プルチーノ歯科東京院のFacebookの投稿をご紹介します。

■フッ素高濃度フッ化物

プルチーノ歯科東京院で使っている「フッ素高濃度フッ化物」のご紹介です。

長く健康な歯を保つためには、虫歯予防が大切です。

当院の「フッ素高濃度フッ化物」は、お子様だけではなく、大人の方の虫歯予防にも役立ちます。

■クラプロックスのベルベットの歯ブラシ

こちらの投稿では、当院オススメのクラプロックスのベルベットの歯ブラシをご紹介しております。

ベルベットの歯ブラシは、優しい毛先12460本のファイバー繊維でできていて、市販の歯ブラシと比べて磨き心地がとても良いです。

やわらかめの歯ブラシになりますが、12460本と濃密なブラシ毛で、歯垢(プラーク)をしっかり集めて除去してくれます。

ポリエステル系ファイバーを使っており、普通の歯ブラシに使われているナイロンより長持ちするため、3カ月も使えて経済的です。

歯ブラシ選びに迷われている方は、一度使ってみることをおすすめします。

ハンドル、ブラシカラーはさまざまな色を揃えておりますので、好きなのを選ぶのも楽しいですよ。

インスタグラム

次に、プルチーノ歯科東京院のインスタグラムの投稿をご紹介します。

■クリンプロ 歯磨きペーストF1450

この投稿では、プルチーノ歯科東京院で取り扱っている『クリンプロ 歯磨きペーストF1450』をご紹介しております。

こちらの歯磨きペーストには高濃度(1450ppm)のフッ素が配合されており、再石灰化を促し、虫歯の発生や進行を予防してくれる効果があります。

特に虫歯になりやすい方、虫歯の多い方、矯正中の方などにおすすめです。

お味はシトラスミントでスッキリした爽やかな味で、当院のスタッフも愛用しております。

■EMS社のエアフロープロフィラキシスマスター

プルチーノ歯科東京院では、歯を傷つけずにむし歯や歯周病予防もできるクリーニングをおこなっております。

EMS社のエアフロープロフィラキシスマスターを導入しています。

エアフローとは特殊なパウダーを混ぜた水を歯に吹き付けることにより、むし歯や歯周病・口臭の原因となる歯垢(プラーク)を除去することができます。

従来のクリーニングとは違い、より歯にやさしく、よりきれいに歯をツルツルにします。

矯正中の方やインプラントの方にも使用できますので、是非一度お試しください。

当院では、いつまでのご自分の歯で美味しく食事をしていただけるように、3カ月の1度のクリーニングを推奨しております。

プルチーノ歯科東京院の矯正治療の種類と費用

プルチーノ歯科東京院では、ワイヤー矯正(表側)、ワイヤー矯正(裏側)、マウスピース矯正(インビザライン)、部分矯正の4種類の矯正治療をおこなっております。

矯正治療は若い頃にするものと思っていらっしゃる方もいますが、何歳でも矯正治療は可能です。

ワイヤー矯正(表側)

ワイヤー矯正(表側)は、ブラケットと呼ばれる装置を歯の表面にくっつけ、ワイヤーを通す矯正方法です。

プルチーノ歯科東京院では、審美的なブラケットと白いワイヤーを使った目立ちにくい方法で矯正します。

ワイヤー矯正(表側矯正) 770,000~1,210,000円

 

ワイヤー矯正(裏側)

ワイヤー矯正(裏側)は、ワイヤ―矯正(表側)と同じ装置を歯の裏側につけることで目立ちにくくする矯正方法です。

ワイヤー矯正(裏側矯正) 1,155,000~1,815,000円

 

マウスピース矯正(インビザライン)

マウスピース矯正は、アライナーと呼ばれる透明なマウスピースを装着することで歯を動かしていきます。

当院では、マウスピース矯正の中で最も優れたシステムとされる「インビザライン」を取り扱っており、精緻なデジタルデータを元にマウスピースを作成します。

インビザライン矯正 770,000~1,210,000円
インビザライン部分矯正 片顎 330,000円
二期インビザライン矯正 330,000~550,000円
インビザラインファースト 550,000円~
矯正精密検査 55,000円~

 

部分矯正

当院では、前歯だけを治したい・治療期間を短縮したいという方のために部分矯正にも対応しております。

全体矯正に比べて費用を抑えられ、治療期間も短いので、安く早くきれいな歯並びを手に入れたい方にとって気になる矯正方法ではないでしょうか?

とはいえ、部分矯正はあくまでも軽度な症例に効果を発揮する方法です。

歯並びの状態によっては、全体矯正の方が向いている場合もございます。

インビザラインライトパッケージモニター価格 カウンセリングを実施した上で、軽度な部分矯正に限り、片側220,000円、両側440,000円(2022年11月~2023年2月)※条件等の詳細についてはお問い合わせください

 

インビザライン治療と他の矯正方法の違い

マウスピース矯正(インビザライン) ワイヤー矯正(表側) ワイヤー矯正(裏側)
目立ちにくさ 目立たず気付かれにくい 歯の表面に装置を付けるので目立ちやすい 歯の裏側に装置を装着するので目立ちにくい
取り外しの可否 取り外し可能で気軽に華やかな場所へ 自分で取り外せない 自分で取り外せない
痛みの少なさ 強い痛みを感じることはほとんどない ワイヤーを縮めた痛みが出ることがある 装置が舌に当たると痛みが出ることがある
金属アレルギー 金属を使用しないので、アレルギーの心配はない 使用する素材によっては金属アレルギーが出る恐れがある 使用する素材によっては痛みが出ることもある
ケアのしやすさ 食事や歯磨きの時に都営外せるので、ケアしやすい 取り外しができないため、装置の周りに汚れが溜まりやすく、磨き方にコツがいる 取り外しができないため、装置の周りに汚れが溜まりやすく、磨き方にコツがいる
治療費 ワイヤー矯正とほぼ同程度 他の矯正方法に比べて安くなる 特殊な装置を使用するため、高額になりやすい

 

プルチーノ歯科東京院のインビザライン治療の特徴

プルチーノ歯科東京院のインビザライン治療の特徴についてご説明します。

特徴①:インビザライン矯正認定医が治療を担当

プルチーノ歯科東京院では、インビザライン矯正認定医が矯正治療を担当します。

インビザラインによるマウスピース矯正は、3Dスキャナーでマウスピースを作って患者さんに渡して終わりではなく、検査結果を元に個々に合わせてどのように歯を動かしていくのか考えることです。

そのため、インビザラインは歯科医師の技量と経験が不可欠な治療法なのです。

特徴②:「iTero」を使った精密な治療

プルチーノ歯科東京院のインビザラインの大きな特徴として、光学式口腔内スキャナー「iTero」を使った治療が挙げられます。

当院では従来の「iTero」より進化した「iTero element 5D (アイテロ エレメント 5D)」を導入しており、従来より精度の高いマウスピースを作成できるようになりました。

このようにインビザラインの精度を高めるのに不可欠な「iTero」ですが、残念ながらすべての歯科医院で導入しているわけではありません。

特徴③:インビザラインの豊富な症例数が認められてインビザライン・ダイヤモンド・プロバイダーに認定

プルチーノ歯科東京院は、インビザラインの豊富な症例数が認められて「インビザライン・ダイヤモンド・プロバイダー」の称号を得ています。

インビザラインは世界中でおこなわれており、その実績はデータとして集約されています。

症例数が増えるごとにより多くの症例に対応できるようになり、日々改良・進化を遂げています。

現在では、日本国内の数あるマウスピース矯正の中でも多くの人が知っているインビザラインは、矯正治療の新しいスタンダードになりつつあります。

まとめ

プルチーノ歯科東京院は、多くの診療項目を設けており、お子さんからお年を重ねた方まで幅広く対応できる歯医者です。

特にインビザラインをはじめとする矯正治療を得意としていますので、歯並びでお悩みの方は無料矯正相談をお申込みいただけたらと思います。

お電話のほかに24時Web予約もご用意しておりますので、お手すきの時にお気軽にお申込みください。

矯正を受けるかどうかは無料矯正相談の後にゆっくり考えていただけますので、ご安心ください。

鶴田 祥平

この記事の監修者。医療法人鸞翔会の理事長でプルチーノ歯科・矯正歯科の歯科医師。

一般歯科治療成人矯正治療小児育成矯正インプラント治療ホワイトニング予防歯科治療などお口のお悩みに幅広くお応えしています。
詳しくはスタッフ紹介のページをご覧ください。

医院へのアクセス・診療時間については各医院のHPをご覧ください。

プルチーノ歯科・矯正歯科 名古屋院
プルチーノ歯科・矯正歯科 神宮前院
プルチーノ歯科・矯正歯科 四日市院
プルチーノ歯科・矯正歯科 東京院

公的医療保険が適用されない自由診療について
インプラント治療

インプラント治療とは、歯を失った箇所に人工の歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯を装着して補う治療法です。これまでの入れ歯やブリッジとは違い、天然歯のように美しくしっかりと咬める歯を取り戻す治療法です。健康な歯を削ることなく治療することも可能です。プルチーノ 歯科・矯正歯科 東京では、事前の診査・診断、治療計画をしっかりと行い、安全に配慮したインプラント治療を行っております。インプラントに関するお悩みなどございましたらいつでもお気軽にご相談ください。

施術の価格
インプラント埋入施術 350,000円(税込385,000円)~500,000円(税込550,000円)
(※治療内容によって異なります。)
施術のリスク・副作用
インプラント治療は外科治療を伴うため、術後の痛み・腫れや出血などが発生する場合があります。ほとんどの場合は時間の経過とともに症状が改善します。施術の際、静脈内鎮静麻酔を行う場合は一時的にふらつきが生じることがあります。手術中にドリルやインプラント体が神経や血管を傷つけることがあると、神経麻痺や大量出血する危険性があります。これは治療前の精密な診査によって神経や血管の位置を正確に把握することで回避することができます。インプラントも歯と同様に術後のメインテナンスは必須です。
審美治療

セラミック製の⼈⼯⻭を⽤いて⻭の⽋損した部位を補ったり⻭列を整えたり、特殊な薬剤やライトを使⽤して⻭を漂⽩するなどして、美しい⼝元をつくります。

施術の価格
セラミック治療 80,000円(税込88,000円)〜170,000円(税込187,000円)
ホワイトニング 15,000円(税込16,500円)〜72,000円(税込79,200円)
(※治療内容によって異なります。)
施術のリスク・副作用
  • 【ホワイトニング】
    ホワイトニング剤の刺激により、施術中あるいは施術後に冷たいものが⻭にしみる知覚過敏症状をともなうことがあります。
  • 【セラミック治療】
    ⻭を削ることとなります。また場合によっては、治療箇所周囲の健康な⻭を削ることもございます。⻭を削ることで痛み・しみ・知覚過敏が起こることsがあります。被せ物や詰め物は経年劣化する場合があります。
インビザラインを用いた矯正治療
施術の価格
¥770,000(税抜:¥700,000)~¥1,210,000 (税抜:¥1,100,000)
(※治療内容によって異なります。)
施術のリスク・副作用

全ての医療と同様に歯科矯正治療にも潜在的なリスク・副作用があることをご理解ください。
※すべてのリスクや副作用が生じるわけではありません。

  • ・最初は矯正装置の装着による不快感や痛み等が生じることがあります。
  • ・歯の動き方には個人差があるため、当初予想されていた治療期間より延長する可能性があります。
  • ・矯正治療中は、装置が付いているため歯が磨きにくくなります。むし歯や歯周病の罹患リスクが高まります。そのため、丁寧な歯磨きや、定期的なメンテナンスを受けることが重要です。
  • ・歯を動かすことにより歯根が吸収して短くなることが稀にあります。また、歯ぐきがやせてラインが下がることがあります。
  • ・ごく稀に歯が骨と癒着していて歯が動かないことがあります。
  • ・ごく稀に歯を動かすことで神経が障害を受けて壊死することがあります。
  • ・矯正治療中は咬み合わせが変化することで、一時的に顎関節に負担がかかり「顎関節で音が鳴る、あごが痛い、口が開けにくい」などの顎関節症状が出ることがあります。
  • ・様々な問題により、当初予定した治療計画を変更する可能性があります。
  • ・歯の形を修正したり、咬み合わせの微調整を行ったりする可能性があります。
  • ・何らかの要因で矯正装置を誤飲する可能性があります。
  • ・矯正装置を外す際に、エナメル質に微小な亀裂が入る可能性や、被せ物(補綴物)の一部が破損する可能性があります。
  • ・矯正装置が外れた後も、保定装置を指示通りに使用しないと後戻りが生じる可能性が高くなります。
  • ・装置が外れた後、現在の咬み合わせに合った状態のかぶせ物(補綴物)やむし歯の治療 (修復物)などをやり直す可能性があります。
  • ・あごの成長発育によってかみ合わせや歯並びが変化する可能性があります。
  • ・矯正歯科治療は、一度始めると元の状態に戻すことが難しくなります。
⻭列矯正⽤咬合誘導装置(プレオルソ)について

歯列矯正用咬合誘導装置(プレオルソ)は、歯を直接的に動かす一般的な矯正ではなく、お口周りの筋機能(口腔周囲筋)を鍛える治療です。マウスピースを装着して、顎骨の成長を阻害する口呼吸や舌の位置を正常に補正し、永久歯がきれいに生えるスペースを確保することによって、将来的な歯並び、咬み合わせを良い方向へ導きます。

施術の価格
  • プレオルソ&MFT治療による⼀期治療 ¥440,000
  • インビザラインファースト+ プレオルソ(6-10歳)
    ⼀期治療 ¥550,000
  • インビザラインファースト+ プレオルソ(6-10歳)
    ⼆期治療 ¥330,000
施術のリスク・副作用

全ての医療と同様に歯科矯正治療にも潜在的なリスク・副作用があることをご理解ください。
※すべてのリスクや副作用が生じるわけではありません。

  • ・最初は矯正装置の装着による不快感や痛み等が⽣じることがあります。
  • ・⻭の動き⽅には個⼈差があるため、当初予想されていた治療期間より延⻑する可能性があります。
  • ・矯正治療中は、装置が付いているため⻭が磨きにくくなります。むし⻭や⻭周病の罹患リスクが⾼まります。そのため、丁寧な⻭磨きや、定期的なメンテナンスを受けることが重要です。
  • ・⻭を動かすことにより⻭根が吸収して短くなることが稀にあります。また、⻭ぐきがやせてラインが下がることがあります。
  • ・ごく稀に⻭が⾻と癒着していて⻭が動かないことがあります。
  • ・ごく稀に⻭を動かすことで神経が障害を受けて壊死することがあります。
  • ・矯正治療中は咬み合わせが変化することで、⼀時的に顎関節に負担がかかり「顎関節で⾳が鳴る、あごが痛い、⼝が開けにくい」などの顎関節症状が出ることがあります。
  • ・様々な問題により、当初予定した治療計画を変更する可能性があります。
  • ・⻭の形を修正したり、咬み合わせの微調整を⾏ったりする可能性があります。
  • ・何らかの要因で矯正装置を誤飲する可能性があります。
  • ・矯正装置を外す際に、エナメル質に微⼩な⻲裂が⼊る可能性や、被せ物(補綴物)の⼀部が破損する可能性があります。
  • ・矯正装置が外れた後も、保定装置を指⽰通りに使⽤しないと後戻りが⽣じる可能性が⾼くなります。
  • ・装置が外れた後、現在の咬み合わせに合った状態のかぶせ物(補綴物)やむし⻭の治療(修復物)などをやり直す可能性があります。
  • ・あごの成⻑発育によってかみ合わせや⻭並びが変化する可能性があります。
  • ・矯正⻭科治療は、⼀度始めると元の状態に戻すことが難しくなります。
薬機法において承認されていない
医療機器を用いた治療について

当院では、医薬品医療機器等法(薬機法)において承認されていない医療機器を用いた治療 である「インビザライン・システムを用いた矯正治療」を行っています。
未承認医薬品・医療機器(以下、「未承認医薬品等」とする)について、当サイト内で治療法等を記載するため、厚生労働省が定める医療広告ガイドラインに従い、「未承認医薬品等であること」「入手経路等」「国内の承認医薬品等の有無」「諸外国における安全性等に係る情報」について掲載いたします。

未承認医薬品であること

当院の歯列矯正にて使用しているマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン®)は、海外の工場で製作されるため、薬機法における医療機器として承認されておらず、また歯科技工士法上の矯正装置にも該当しません。

国内で作製されるものであっても、患者様ごとにつくられるカスタムメイド品のため、薬機法の対象外となり、医薬品副作用被害救済制度の対象とならない場合があります。

国内の承認医薬品等の有無
日本国内にも、マウスピース型カスタムメイド矯正装置を作製しているメーカーがあります。当院が使用しているマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン®)以外に、日本で承認を得ている矯正装置を使った治療法があります。
入手経路等
当院が治療に用いるマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン®)は、米国アライン・テクノロジー社の製品です。アライン・テクノロジー社のグループ会社である「アライン・テクノロジー・ジャパン株式会社」より入手しています。
諸外国における安全性等に係る情報
マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン®)は、1998年にFDA(米国食品医薬品局)から医療機器として認証され、販売認可を受けています。
2020年10月現在までで、世界100ヶ国以上の国々、900万人をこえる患者様が矯正治療を行いましたが、重大な副作用の報告はありません。